PayCubeが提案する 自動決済の新しいカタチ

セルフ会計に適した
つり銭機で解決

課題1

混雑時間帯にトラブル発生 レジ前の行列が なかなか解消できない……。

Pay Cubeなら…… つり銭切れ時や、万が一トラブルが発生した時でも作業時間を極力少なくし、稼働率を高めることで、 スムーズな会計を実現します。

課題2

つり銭、つり札の補充・回収作業が煩わしく、時間もかかる。

Pay Cubeなら…… 内部に保有できる硬貨・紙幣枚数が多いため、補充・回収作業がほとんど発生しません。 作業が簡単なので、仮に補充・回収作業が発生した 場合でもお客様をお待たせする時間が最小限で済みます。

課題3

お金に触れた手で 食べ物に触りたくない。

Pay Cubeなら…… セルフ会計にすることで、 店員様がお金に触る必要がなくなります。

Pay Cubeとは

機能概要

長年の実績で培った貨幣識別・払出技術をキュッと詰め込んだ
キューブ状の非循環つり銭機です。

キュービックタイプ

L型タイプ

製品ラインラップ・スペックはコチラ
お問合せフォーム

トピックス

  • 11月13日発売のフードサービス業向け月刊誌『飲食店経営』12月号にPay Cubeの記事が掲載されました。
  • 『Diamond Chain Store Online』にPay Cubeの記事が掲載されました。
    LINK



サポート